木造建築士製図対策オンラインコース

>>木造建築士製図講座についてのよくあるご質問

>>昨年度までの講習風景


 

「木造の建築物に関し、設計、工事監理等の業務を行う資格」―これが、木造住宅の専門家『木造建築士』です。取得すると300㎡以内、2階建以下の木造住宅の設計・監理を行うことができる、木造住宅のスペシャリストのための資格です。
住環境価値向上事業協同組合(SAREX)では、木造建築士を目指す方を対象に、毎年製図試験対策講座を開催しています。今年は、新型コロナウィルス感染拡大防止への配慮として、長時間に及ぶ集合研修を避け、かつ全国各地から東京へご参集いただくリスクも鑑みて、オンラインにて開催することといたしました。

本製図試験対策コースは、過去に出題されたプランを中心に、製図の基礎から徹底的に学べる、他にはない受験対策講習です。
木造建築士取得を目指す皆様、是非ご参加ください。

 

木造建築士製図試験対策オンライン講座 <令和2年度>

□開催日程

第1日目 2020年9月19日(土)
第2日目 2020年9月20日(日)
第3日目 2020年9月26日(土)

□カリキュラム

第1日目
9月19日(土)
ZOOMにて、動画視聴を中心に、試験の概略と、図面の描き方についての解説を行います。
13:00~13:10 ガイダンス
13:10~17:00 ●試験概要説明
●製図の基礎
●各図面(平面図、基礎伏図、柱杖図等)の描き方指導
●終了後、各自で課題に取り組み、解答を事務局までご送付ください。

 

第2日目
9月20日(日)
ご自宅にて、本番形式で模擬試験に取り組んでいただきます。終了後、ZOOMにて解答例の解説と質疑応答の時間を設けます。
9:55~10:00 注意事項等説明(ZOOMにて)
10:00~15:00 模擬試験(ご自宅にて、実際の試験と同じ5時間ですべての図面を描き上げることに挑戦します。)
15:00~17:00 ●解答例解説
●質疑応答  (ZOOMにて)
●終了後、完成した解答を事務局までご送付ください。講師による添削後、返送いたします。

 

第3日目
9月26日(土)
ZOOMにて、注意点の追加と質問受付の時間を設けます。
10:00~10:30 提出図面からの補足説明(間違いやすいポイント、受講者からの質問事項回答のシェア等)
10:30~12:00 質疑応答
●引き続き、製図試験日5日前まで、課題の添削希望を受け付けます。

*上記タイムスケジュールは、当日の進捗状況等により変更となる可能性がありますのでご了承ください。

□対象及び定員
定員:先着20名
対象者:工務店またはプレカット工場に所属する大工、現場管理者、設計者、CADオペレーター等、木造建築士の取得を目指す方。
Zoomの利用、及び動画の視聴ができるパソコンまたはタブレット等をご準備いただける方。

□受講料
25,000 円/人(テキスト代含・税込)

□申し込み方法と当日までの流れ
(1)メールにてお申込みを受け付けております
お名前、ご住所、電話番号、木造建築士試験受験番号を明記の上、事務局メールアドレスまで送信してください

(2)申込をいただきましたら、事務局よりお申込み受理のご連絡を差し上げます。お申込後3営業日以上経過しても事務局から連絡がないようでしたら、お手数ですがお電話等でご確認をいただけますようお願いいたします

(3)申込受付後、事務局より請求書をご郵送させていただきます。期日内のお振込みをお願いいたします。
*開催期日まで期間がある場合は、開催の2ヵ月程前になりましたら請求書をお送りいたします。

(4)受講料のお振込みを確認後、事前準備用資料等をお送りいたします。

(5)開催1週間前になりましたら、ZOOMミーティングのURLを送付いたします。

(6)当日は、製図のご準備をした状態で、ZOOMミーティングにご参加ください。

 


申込み先:SAREX事務局
e-mail info@sarex.or.jp


■なお、木造建築士試験についての詳細は、財団法人 建築技術教育普及センターのホームページをご覧ください。
■よくあるご質問をあつめたFAQページはこちらから。>よくあるご質問
■その他、ご不明な点等ございましたら、下記事務局までお問い合わせください。(受付時間は、平日朝10時より夕方5時半までです。メールでのお問い合わせも随時受け付けております。)


「木造建築士」直前対策講習会に関するお問い合わせ
■SAREX事務局/担当:船水晴美・田村芳子
TEL 03-6425-3909  FAX03-6425-3910 e-mail info@sarex.or.jp