未来住宅に足を踏み入れる ー工務店のイノベーション適合を考えるー

8月のSAREX工務店力向上ワークショップは、「未来住宅に足を踏み入れる」をテーマに開催しました。

BIMやIoT、ビッグデータといった言葉が溢れている現在、それらが工務店の仕事にどのような影響を与え、競争力・顧客対応力に結びつくのか、またこれらはどこまで有効でどんな取り組みが必要になるのか(または必要ないのか)といったことを、豊富な事例や具体的な商品等の紹介を交え、SAREXコラボレーターである岩下繁昭氏にご講義いただきました。

----【このコンテンツはSAREXメンバー限定です】----

既存ユーザのログイン