熊本地震における木造住宅の倒壊分析

10月のSAREX工務店力向上ワークショップのテーマは、熊本地震における木造住宅の倒壊分析。熊本地震の現地調査を踏まえて、その倒壊プロセスや特徴的な地盤形状等についても調査研究を進め、また、木造住宅の構造の安全性が見える化できる木造住宅倒壊解析ソフト「wallstat(ウォールスタット)」の開発者でもある国総研の中川貴文氏に、熊本地震において考えるべき構造の安全性とその見える化についてレクチャーいただきました。

 

—-【このコンテンツはSAREXメンバー限定です】—-

既存ユーザのログイン