阿部建設 CLTへの取り組みーその可能性と4つの市場

今回は、SAREXメンバー工務店の阿部建設さん(愛知県名古屋市)の、CLTを面材利用したモデルハウスと本社屋(平屋)のリノベーション(耐震改修)を見学させていただきました。

阿部建設は、新築、リフォーム、リノベーション、そして非住宅木造の施設系需要対応という4つの領域を市場対象とすることの象徴として、このCLTを位置付けています。壁倍率に係わる大臣認定取得の取り組みや、新モデルハウスでの狙いなどについてお話を伺いました。

—-【このコンテンツはSAREXメンバー限定です】—-

既存ユーザのログイン